TEL:0120-499-106

年中無休教習時間 9:00am~18:00pm

外国免許切替の合格のポイント

合格ノウハウとコツ

教習は、一発免許に合格する内容に絞っています!

合格のコツ

試験場で、実際に試験を受けた後、「ウインカーは、…」とか、「安全確認が足りないな…」などと、試験官から不合格理由を伝えられている受験者の方を良く見かけます。

殆どの皆さんは、「どこを注意すばいいのか?」という合格ポイントが分からない為に、不合格になることが多いです。

合格のコツが分らなかったり、良いインストラクターに出会うチャンスがなかったりという理由で、本当に合格を手に入れる人が意外と少ないのは、とても残念に思います。

弊社では、試験場で外国免許切替試験を受けられる方のために、その合格のポイントを、お伝えできるよう努力しております。

無料版 合格のポイントわかりやすく解説

教習は最短で合格できるように工夫されています!

試験の最初から最後までの流れに沿って、試験で求められる運転方法を、わかりやすいイラスト付きで解説!試験に合格するために、「何を知らなければいけないか?」が分かる。

例えば、
「試験車両に乗る〇〇に、車両の周りを歩いて、〇〇する事!」
「シートベルトの装着は、〇〇の前」そして、「試験中の〇〇はしてはいけない。」など、試験の始まりから、終わりまで、流れにそって解説。など、など

採点基準されている事を覚悟しましょう!

試験中は、全て点数により、受験者の運転を採点します。

ここで、採点基準を紹介させて頂きます。

  • 試験は、減点方式で検定を行っております。
  • 試験を開始した時点で100点を保有しています。
  • 合格は、試験の終了時に70点以上。
  • 減点内容は5点、10点、20点、検定中止(該当する項目で即不合格)の4種類です。

よくある減点の例:

減点10点

減点理由:信号機のある交差点を先頭で通過するときも、首を振っての安全確認を行わなかった。
不合格の方の率直な感想:「注意しているつもりだったが、どのタイミングで首を振るのか分らない!」

減点20点

減点理由:信号待ちで前の車との車間距離が狭いと判断された。
不合格の方の率直な感想:「自覚もなく、プライベートの運転でも誰からも指摘されなかったので良いと思った。」

試験中止(その他の運転が良くても再試験)

減点理由:交差点で他の方向から来る優先道路を走る車を譲らなかったと判断された。
不合格の方の率直な感想:「事故になるような距離ではなく、それなりに距離はとれていたはず。なぜだろう?」

結果:

弊社の専門の教習を受けずに受験された方の殆どが「普段なら、そんなこと気にしなくても安全に運転していたはずなのに?なぜ不合格になるだろうか?」
という悩みを抱えていらっしゃいます。

ここでご理解頂きたいのは、検定基準のしくみを理解されていないと点数が簡単になくなってしまうということ。
検定基準はトータルで120項目前後ございます。
不合格となる受験者の方の殆どは“この内容”理解されていない為、不合格になられています。
弊社のサービスを御支持頂いている理由は以下の内容に尽きると考えております。

  • 検定基準の内容に沿って合格マニュアルに反映させ、お客様にしっかりと説明をさせて頂く。
  • 受験される上で試験官が求めている運転方法と、普段の運転方法の違いを
    御自身でも判断できるようになって頂く。

弊社では上記2点を一発免許試験の最大要素と考え教習をさせて頂いております。

外国免許切替合格マニュアル

合格方法が、無料でご覧頂けます!

合格マニュアル閲覧ボタン

合格マニュアルのインストラクタ- 上野からの一言

外国免許切替マニュアルを通して、いつも皆様の成功をサポートできることを心から感謝しています。
日本で免許を取得することは、海外で取得するプロセスとも異なる、新たなチャレンジです。誰しも合格を望んでいますが、
「外国免許切替マニュアル」は、9年間実際の教習所の現場で培った合格のプロセスであり、実際に皆さまにその結果をもたらした幾つかのパターンです。
そして、その効果性が何千人の方々に実証されています。
これから、日本で生活をする中で、必ず必要になることになる運転免許、「外国免許切替マニュアル」を通して、 あなたの人生に貢献できれば、これ以上の幸せはありません。

English

We can speak English.
If you want to show this site in English, please click below "Go to English Page" Button !

English driving school in Tokyo