早朝教習

TEL:0120-499-106

年中無休教習時間 6:00am~22:00pm
電話受付9:00am~18:00pm

インストラクター紹介

奮闘記、一発免許

1, 必勝パターンが伝わる解説ができる。

試験に合格する為の、必勝パターンにこだわり教習を致します。
特に路上試験の場合は、歩行者や駐車車両の有無など試験の環境が分刻みで変わります。

弊社では、それぞれの環境で試験官が見ているパターンを3 ~5 のグループに分けて
「このパターンの時には、こうする」と聞き手が理解しやすい解説をしています。

2, 教習レベルは本番より少し高く設定。

実際の試験では、誰も緊張します。
100%の自分の力を出せるように、試験官の求める合格基準を20%上げて120%のレベルで教習します。

試験を受けた後のお客様の感想は
「上野さんの方が、技術の求めるレベルが高くて(笑)。試験官はそうでも無かったですよ。

でも、1発で合格できて良かった。 本当にありがとう!」とよく言われます。
私は、それで良いと思っています。

3, 苦手部分も何度でも出来るまで繰り返し指摘を約束します。

「上達」とは積み重ねによる変化です。
同じテーマを少しずつレベルを上げながら繰り返し行う事が一番です。1度目と2度目では差が出ます。

1- 2- 3- と練習のレベルを上げて、次回は2- 3- 4-とレベルの上げながら教習をします。
「確実に上達出来ることが目標」と思うからです。

私は自分の仕事のスタイルが、合格に徹底的にこだわる職人でありたいと思います。

受験後に弊社のお客様は試験官に運転を褒められています。

お客様の試験後、合否の結果発表の際、担当の試験官から「良く練習してきましたね? どこで練習してきたの?」
「1回目の試験での合格する人は珍しいからねー。」と5人中3人は褒められています。

もちろんお客様にはと「kiki driving school と言って頂き構いません。」と申し上げているのですが
弊社を選んで来てくださったお客様に最高の恩返しができた瞬間だと思っています。

試験を受けた後、この「喜びの声」を頂ける瞬間が私の日々の仕事の原動力となり今日に至っています。
本当に感謝しても感謝しても足りないと思います。