早朝教習

TEL:0120-499-106

年中無休教習時間 6:00am~22:00pm
電話受付9:00am~18:00pm

免許失効後の手続きの流れ

免許失効になり免許を再取得具体的な手続き方法を紹介致します。

1、運転免許試験場(運転免許センター)へ連絡
手続きの受付時間等の確認

2、持ち物の用意
住民票が必要などの用意

3、運転免許試験場(運転免許センター)へ行きましょう!
手続きや、仮免許証発行、免許証再取得の手続きを行います。

1、運転免許試験場(運転免許センター)へ連絡

免許失効の手続きは運転免許試験場(運転免許センター)へまず問い合わせます。
警察署や交番などでは手続きが行えません。
運転免許試験場(運転免許センター)へ問い合わせ、手続きの方法やその後の流れを確認します。

都内居住者は、住所地に関係なく下記の3か所のどこでも手続きできます。
また手続きは平日のみとなります。

鮫洲試験場:電話 03-3474-1374
府中試験場:電話 04-2362-3591
江東試験場:電話 03-3699-1151

詳しい東京都の運転免許試験場(運転免許センター)のアクセスはこちら

東京都以外にお住いの方はお住いの地域の運転免許試験場(運転免許センター)などにお問い合わせください。

東京都の運転免許試験場(運転免許センター)は混み合うため、電話が非常に繋がりにくい場合が御座います。
問い合わせ時に試験場からは以降の説明を受けますので、引き続きこのページをご覧ください。

2、持ち物の用意

免許失効の状況により、持ち物が異なります。

1 と 2 の場合、

* 住民票(本籍記載のもの)
* 失効した免許証
* 写真 1枚(縦3cm×横2.4cm)
* メガネ、コンタクトレンズ等
* 費用 ¥2,650~¥5,450 再取得する免許種別によって異なります。
* 本人確認書類 2通 (健康保険証、パスポート、学生証、社員証等)

70歳以上の方の場合、高齢者講習終了証明書が必要な場合があります。
詳しくはお住まいの地域の運転免許試験場(運転免許センター)に確認されてください。

3 の場合、

救済措置が無く、運転免許再取得(最初から免許取得となります。)

2 の方の注意点

失効した免許をそのまま放置すると、3 の状況になってしまいまいます。
その場合、運転免許証は完全に失効してしまいます。
免許失効に気が付かれているのであれば、必ず運転免許試験場(運転免許センター)へ行きましょう!

3、運転免許試験場(運転免許センター)へ行きましょう!

免許失効(免許証の有効期限が切れて)から現在迄の期間により手続きが異なります。

1、有効期限が切れてから 6ヶ月未満
必要な講習を運転免許試験場(運転免許センター)で受講し、当日中に免許再取得。

2、有効期限が切れてから 6ヶ月以上~1年未満
手続きの当日は、仮免許証が発行されます。
後日受験する一発免許の試験準備、又は教習所に入校の手続きを始めます。

3、有効期限が切れてから 1年以上~
初めから免許を取得します。慌てて試験場に行く必要はありません。
後日受験する一発免許の試験準備、又は教習所に入校の手続きを始めます。